便利グッツ

集音器【みみ太郎SXー013】無料体験レビュー!口コミ

集音器を探しているんだけど、「みみ太郎」って実際どうなの? 特に「SXー013」が気になっているんだけど。
最近の家電は外国製が多くて、壊れたら直せないことが多いけど、アフターサービスは大丈夫なの?

 

という方の疑問に、お答えします。

実際に、80才のお爺が10日間無料体験してみました。

この記事では、前半で「みみ太郎 SXー013」がどんな集音器なのかを、後半では体験談と、使ってわかったメリットやデメリット、アフターサービスについてお伝えします。

 

▼試してから購入できるので、安心▼





【みみ太郎 SXー013】基本情報

ポイント

耳掛けタイプ



価格:45,000円

本体1台で両耳使える、新発想の耳掛け式立体集音器。一般的な耳掛け型のものを両耳で使うには 同じものを2台、片耳ずつ装着していただく必要がありました。みみ太郎SX-013なら、本体1台で両耳でも片耳でも使えます。


  • 延長イヤホンマイクを接続すれば両耳で使えて両耳ステレオ集音が可能
  • 耳掛式でコードが邪魔にならずにスレ音なし
  • 特殊な耳元集音マイクでノイズが少ない
  • 電池1個で「約240時間」使用可能
  • 重さはわずか8g(延長イヤホンマイク装着で13g)

お仕事・ゴルフなどのスポーツ・旅行など

活発に行動される方にオススメ

【みみ太郎 SX-013】10日間無料体験レポート

無料貸し出しは公式ホームページから

10日間の無料貸し出しは、「みみ太郎」公式ホームページから、WEBか電話で申し込むことができ、最大2個まで無料で体験することができます。

 

今回私は、WEBで申し込んでみました。

引用:みみ太郎公式ホームページ

名前や住所・電話番号・メールアドレス等、送ってもらうのに必要な個人情報を入力します。

お支払いは10日間お試しした後なので、クレジットカード番号の入力はありません。

「使ってよければお買い上げください」と明記されているところが安心ですね。

引用:みみ太郎公式ホームページ

申し込みが完了すると、登録したアドレスにメールが送られてきます。

 

【みみ太郎 SX-013】を体験しました

注文して3日で到着。小さな箱でした。

箱は返送する場合に使うので、丁寧に開いて、とっておきましょう。

みみ太郎シリーズの中では1番小さいです。

箱のデザインがスタイリッシュですね。

中には大量の説明書が!

お年寄りが読みやすいように大きな文字のパンフレット。

振り込み用紙と返送用の送り状も同封されています。

  • 本体サイズ→43.8mm× 15.5mm× 11mm
  • 使用時間→240時間
  • 重さ→8g

耳の大きさに合わせて、ジョイントが数種類入っています。

本体にも電池が入っています。替えの電池も同封されていました。

電池は、補聴器用空気電池で、ホームセンターや家電量販店やコンビニなどで購入できるそうです。送料は有料ですが、6個パック1100円で送ってもらうことも可能です。

本体にはスイッチとボリュームがあります。

ボリュームは0から5までの6段階。

この部分を耳にかけて使います。

本体が小さいから、目立たなくていいですね。
でも僕は手が不自由だから、耳につけるのが難しいよ。

 

みみ太郎SXー013は、両耳用だけど、延長コードを外すことで片耳用としても使えます。

時と場合によって、片耳用としても両耳用としても使えます。

補聴器だと1個販売で、しかも10万円以上するものもざらにあるので、片耳・両耳兼用はお得。

両耳用に延長イヤホンマイクをつけるとこんな感じ。

 

重さはいつも使っている補聴器とあんまり変わらない感じだな。

イヤホンがマイクになっているから、音の方向性・距離感が明確になり、車の接近など危険を避けることができてとても安心です。

左の音が左の耳に、右の音が耳の耳に聞こえるから、音の方向がよくわかるよ。補聴器を2個つけるよりもいいね。

娘12歳。おそらく普通のお年寄りより小顔です。耳が小さいので、みみ太郎が大きく見えてしまっています。

 

写真は両耳で使っているところです。耳の後ろにある本体は、こちら側の耳だけで、反対側イヤホンだけで聴くことができます。

 

イヤホン後部にマイクが付いています。耳で聞くその位置にマイクがあるから、立体サウンドで音が脳に伝わります。

片耳でつけるときは延長コードを外します。

 

10日間無料体験を終えて

無料体験なので、勧誘のお電話があるものだと心構えていたのですが、電話は1度もありませんでした。

購入や返却のときにはこちらからメールか電話をするように説明書に書いてありました。

電話がないのは嬉しかったです。

購入する場合は振り込み用紙を使い、返却する場合はクロネコヤマトの送り状を使います。

家で10日間も試せるのはとってもいいよ。補聴器を作りに行った時は、お店でその場で決めなくちゃならなかったから、ちょっと困ってしまったんだよ。

お年寄りは決断に時間がかかるので、家でゆっくり試せるのは本当にありがたかったです。集音器や補聴器は決して安いものではないので、試してから購入出来るか出来ないかは大きな違いですね。

 

みみ太郎シリーズはアマゾンや楽天ショップでも売っているのですが、それぞれに問い合わせたところ、無料お試しはできないそうです。

10日間無料体験ができるのは公式ホームページから申し込んだ場合のみです。

 

お爺(80歳)と家族の正直な感想

良い感想・メリット

1台で片耳でも両耳でも使えると言うのはとても良いね!

両耳で聴くことができると日常会話や生活音がステレオサウンドで耳や脳に伝わるようです。

僕は今まで片耳の補聴器しか持っていなかったから。両耳だとこんなに音が立体的に聞こえるんだね。

10日間使っていて、次第に両耳で聴くことに慣れてくると、音の方向や距離が取れるようになってきているようでした。

今まで聞こえていなかった、家族のトイレの音や、台所でお料理をしている音を聞こえるようになったと喜んでいます。

小さいから、外に出る時も邪魔にならないね。

本体も入れ物も小さいので、外出や旅行にもっていくのにも便利ですね。

 

悪い感想・デメリット

電源もボリュームも小さくて扱いにくいよ!

目も、手も不自由なお年寄りには、電源が小さすぎます。本体が小さいので仕方がありませんが。

つけるときにピーって音が鳴って、耳が痛いよ

ハウリングしないように詳しく説明書に書いてあり、そのために何種類もパーツが付いているのですが、それでもやはり電源を入れてから耳につける仕組みなので、ハウリング音がしてしまって、少し不快に感じました。

1度つけるとボリュームが調節できない。

耳太郎シリーズの他の機種は手元でボリュームの調節ができますが、SX-013はボリュームのスイッチが耳の後ろにあるので、つけている最中にボリュームを調節するのは難しいと感じました。

 

「みみ太郎シリーズ」安心のアフターサービス

「みみ太郎シリーズ」を作っているシマダ製作所は、群馬県富岡市にある自社工場内で組み立て・検査・発送までを全て行っているそうです。

点検・修理等は平日午前中に届けば、夕方発送を目指して迅速に対応してくれます。

最近の家電は修理ができないことが多いから、すぐに修理に対応してくれるのは嬉しいですね。

保証期間

保証期間は2年間。

本体イヤホン部分・延長イヤホンマイクは保証対象外。

ただし、2年保証があるのは公式ホームページから買った場合のみ。

公式ホームページから購入した場合、入金が確認されると保証書が送られてきます。

修理

シマダ製作所は、製造工場なので修理期間がとても短く、ほとんどの修理が可能だそうです。時間がかかる修理の場合は、代替品を送って対応してくれます。

電話で問い合わせたところ、一番壊れやすいのはイヤホンの接続部分だそうで、イヤホンは交換扱いで割引で再度購入できるそうです。

 

【みみ太郎 SXー013】はこんな方にオススメ

【みみ太郎 SXー013】は、シリーズ3機種の中で1番軽く、小型なのが特徴でした。目立たないので、外出にぴったりです。

しかし、小さく作られているため、手が不自由なお年寄りには扱いにくいと言うデメリットがありました。

3つの中では1番お安くお買い求めいただけます。

そこで、

SXー013はこんな方におすすめ

  • 外出する用事が結構ある方
  • 手先は不自由ではない方
  • お手頃な機種を探している方
  • 集音器や補聴器を使うのが初めての方
気にいらなかったら返却できるから、プレゼントしても安心。

▼試してから購入できる▼

 

にほんブログ村 健康ブログ 70代以上の健康へ
にほんブログ村

こちらもCHECK

10日間無料で体験してみた【集音器 みみ太郎 シリーズ】口コミ

続きを見る

こちらもCHECK

集音器【みみ太郎】シリーズ 価格・使いやすさを 徹底比較!

続きを見る

 

 

-便利グッツ

© 2021 お爺と暮らす Powered by AFFINGER5